TOPICS新着情報

クラウドPBX

【事業者向け】スマホで固定電話番号を発着信する方法

スマホで固定電話
LINEで送る
Pocket

事業を営んでいる場合、必ず必要となるのが市外局番から始まる固定電話の番号です。
携帯電話の番号では、プライベートと仕事の電話を分けることができないのと、銀行口座の開設や、法人登記の際など、固定電話番号が事業で必要になる場面は多くあります。
最も契約数が多く、一般的に利用されている電話回線サービスはNTTのひかり電話ですが、ひかり電話は電柱から物理的に引き込んだ光回線を通じて電話を利用するので、建物内に置かれたNTTのモデムという機器に電話線でつながっている電話機での利用となり、携帯電話のように持ち運びできないので不便というデメリットがあります。
この記事では、そんなNTTのひかり電話の固定電話番号をスマホで発着信できるようにする方法について紹介します。

クラウド電話サービスで固定電話をスマホで発着信可能

NTTのひかり電話は、クラウド電話サービス(クラウドPBXサービス)を利用することでスマホでの発着信が可能となります。
クラウド電話サービス(クラウドPBXサービス)とは、固定電話の回線をクラウド上にソフトウェアとして構築した主装置に接続することで、スマホに専用アプリをダウンロードして、インターネット経由でそのアプリから発着信を可能とするサービスです。
スマホ以外にもSIP電話機というLANケーブルでつなぐタイプの電話機の利用も可能です。

クラウド電話サービスだからできること

クラウド電話サービスは、電話線を必要とせずインターネットにつながるスマホや電話機からお店や会社の固定電話番号での発着信が可能となり、外出先や海外でも場所に縛られず固定電話を利用できます。固定電話の転送サービスとは異なりますので、転送通話時の高額な通話料金がかかってしまったり、折り返しの発信を固定電話番号でできないといったことはなく、複数台の端末での着信も可能です。また、サービスによってはスマホで固定電話番号を発着信する以外にも、クラウド電話ならではの便利な機能が使える場合があります。

クラウド電話サービスの主な機能

・時間別アナウンスの設定

・留守番電話

・全通話録音

・着信ルールのWEB設定

・共有電話帳

・内線通話・内線転送

※サービスによっては機能が存在しない場合もあります。

クラウド電話サービスの比較方法

現在、固定電話番号をスマホで発着信可能にするクラウド電話サービスはいくつか存在します。しかしサービスによって価格はもちろん、機能や契約形態も異なります。事業で利用する電話は顧客との窓口となる重要なインフラです。導入後に失敗しないよう、サービスを選ぶ上で確認したい点は以下になります。

クラウド電話サービスの比較の際に確認したい点

NTTひかり電話から別サービスへ乗り換えにならないか

NTTひかり電話から他キャリアに乗り換えが必要なサービスもありますが、一度変更するとNTTに同じ番号で戻せないことがほとんどであるため注意が必要です。

複数の電話番号での利用が可能か

複数の電話番号での利用が可能かに加え、着信時にどの電話番号に着信しているかがわかりやすいか、発信する電話番号は簡単にすぐ変更できるかは確認が必要です。

使える端末やアプリは複数あるか

サービスによっては使えるスマホアプリや電話機が限定されており、スマホ端末の種別によっては、そのアプリが使えなかったり不具合が起きるなどのリスクがあります。

音質は安定しているか

クラウド電話のサービスによっては、提供されているアプリの品質やサービス品質により音質が安定していない場合があります。実績や実際の音質を確認することが重要です。

将来的な利用端末の増加に対応しているか

事業を営んでいれば、事業規模が大きくなることもあります。その場合に同時に発着信できる端末を自由に増やせるかも重要になります。

契約期間に縛りがないか

初期費用が安くなっているが、契約期間に縛りがあるなどの場合、使い勝手が悪かったりしてもサービスの変更ができないので注意が必要です。

トータル料金で安い価格か

安い利用料金で利用できるように見えるが、実際は機器レンタル料金などが加算されトータル金額は高額になる場合にも注意が必要です。

クラウド電話ならではの機能は充実しているか

チャットなどの電話と関連しない機能は専用システムのほうが使いやすく優れている場合が多いですが、クラウド電話にはクラウドならではの電話の便利な機能が多くあります。しかし、サービスによっては基本的にはアプリからの発着信のみで、クラウド電話ならではの機能に対応していない場合があります。後々に必要性を感じた時に様々な機能が使えるサービスを選ぶことも重要です。

クラウド電話サービスのGoodLineについて

上記の通り、固定電話をスマホで発着信できるクラウド電話サービスですが、導入を検討するにあたり様々な注意点があります。
クラウド電話サービスの「GoodLine」は、店舗や小規模の事業者から中規模・大規模の法人まで、どのような規模の事業者にも対応している、低価格・高品質なクラウド電話サービスです。
ビジネスフォン機能はもちろん、通話録音やアナウンス設定、共有電話帳やWEB管理画面、分析機能まで様々なビジネス機能が標準で搭載されており、使いやすさと汎用性、価格面から選ばれております。
導入に工事は必要ないので短期で導入可能で、1~2人までの小規模利用プランから、3人以上の通常プランまで利用規模に応じたプランがあり、後々の規模拡大にも即座にプラン変更で対応が可能です。
ぜひ、固定電話番号をスマホで発着信できるようになるクラウド電話サービスの「GoodLine」をご検討ください。
【 1~2人で利用 】
【 3人以上で利用 】